25th

メニューを開く

番組表

ご加入はこちら

WOWOW NBA ONLINE

NBA16-17シーズン

NBA関連ニュース

K.コーバーのスリーさく裂、キャブスがペイサーズに勝利
2017-02-09
K.コーバー
9本中8本のスリーを成功させたK.コーバー(写真提供:Getty Images)

 クリーブランド・キャバリアーズは現地8日、敵地でインディアナ・ペイサーズと対戦し、15点ビハンンドをひっくり返して132対117で圧勝。カイル・コーバーがシーズンハイの29得点、レブロン・ジェームズは後半に守備でチームを引っ張った。

 第1Qに15点ビハインドとスタートダッシュに失敗したキャブスは、前半の大半でペイサーズにリードを許した。しかし、57対63の6点ビハインドで迎えた後半、レブロンがディフェンスで奮起。ペイサーズの勢いを止めると、攻めてはコーバーのシュートがさく裂。第3Qを40対18と圧倒し、第4Q突入時には97対81と形勢を逆転させた。

 35歳のシャープシューターは、9本中8本のスリーポイントシュート成功を含む、12本中10本のフィールドゴール(FG)に成功。後半に20得点を稼いだ。1月のトレードでアトランタ・ホークスからキャブスに入団したコーバーは、「こういう試合を待っていたんだ」と期待に応えられたことを喜んだ。

 レブロンは「コーバーはその道のスペシャリスト。オープンだったら、彼にボールを集めないといけない」と語った。

 “ビッグスリー”は、いつもどおりの活躍で、カイリー・アービングが29得点、7アシスト、レブロンは、25得点、9アシスト、6リバウンド、ケビン・ラブが14得点、10リバウンドをマーク。キャブスはロード4連戦の最初の3戦を全勝、直近7試合で6つ目の白星を挙げた。

 ペイサーズは、CJ・マイルズがシーズンハイに並ぶ23得点、ジェフ・ティーグが22得点、14アシスト、ポール・ジョージが22得点、8リバウンド、6アシストをマーク。しかし相性の悪いコーバーにまたも苦戦し、連勝が7で止まった。(STATS-AP)

NBAニュースを読んで毎日50ポイントゲット!
※1日1回クリックするとポイントがGET出来ます。
※WOWOWオンラインIDへの(登録)が必要です。


●試合結果データはこちらから>>
●試合結果一覧はこちら>>

最新ニュース

オンエア情報

2017年2月放送予定

2/10(金)午前10:00
キャバリアーズ vs サンダー
2/11(土・祝)午前9:45
ウォリアーズ vs グリズリーズ
2/14(火)午前11:00
クリッパーズ vs ジャズ
2/15(水)午前10:00
ラプターズ vs ブルズ
2/17(金)午前10:00
セルティックス vs ブルズ
2/19(日)よる10:00

NBA観るならWOWOW! ファイナルまで徹底放送! ご加入はこちら

あなたもお友達も、視聴料1ヶ月無料!

WOWOW公式Facebookバスケ場!

PAGE TOP

閉じる

シェアありがとうございます

WOWOWポイント pt GET!(1日1回)

WOWOWポイントを使おう!