音楽
オフビート&JAZZ

オフビート&JAZZ
現在、放送予定はありません。
  • 画像
     

    オフビート&JAZZ最終回にあたり司会のお二人よりコメントをいただきました。

    【ピーター・バラカン】
    ぼくは10代からジャズに関心はあったけれど、限られた小遣いでいつももっと優先的に買いたいレコードが多く、偏った内容の数少ないコレクションしかない状態でした。それでもべつに何の悩みもなく、好きな作品を好きなように聞き続けてきたのです。しかし、1995年にWOWOWのジャズに特化した番組の司会を頼まれた時、正直なところ自分の力不足が気になりました。日本にはジャズに非常に詳しい方が多く、ちょっとでも間違ったことを言うと苦情が殺到しそうな気がして、最初のうちはかなり緊張した気持で収録に臨みました。でも、番組が継続するうちに不安は少しずつ消えて、自然体で様々なジャズの演奏を紹介することができました。
    ラジオと違ってテレビの場合は素材を選ぶのはあくまで制作者なので、番組のプレゼンターとして毎回自分の一押しのアーティストを紹介するとは限りません。いつも見てくれる視聴者の方には、解説するぼくに勢いがある時とない時がはっきりと見分けられたことでしょう。それでも気がついたら、番組の企画とタイトルが何度か変わって最終形の「Offbeat & Jazz」の6年間を含むと23年ほどWOWOWでジャズ番組の司会を務めたことになります。「All Things Must Pass」とはよく言ったもので、いよいよ番組が終了することになりました。長年にわたって支えてくれた視聴者の皆さんに改めて感謝します。またどこかで多様な音楽を紹介する番組でお会いできる日を楽しみにしています。

    【荻野仁美】
    「大人の音楽」「敷居が高い」これが番組を担当する当初、私がジャズにもっていたイメージです。
    そして3年経った今、思うことは、その対極!ジャズはとても自由で皆にひらかれた音楽だという事。
    まだまだジャズ初心者な私ですが、視聴者の皆様と同じ立場で新しい音楽との出会いを楽しんできました。
    今まで番組をご覧頂き、本当にありがとうございました。番組は終了しますが、これからの人生の中でもジャズに親しんでいければなと思っています。皆様と今度はどこかのライブ会場などでお会いできますように。

スピリッツ溢れるJAZZから広げる、新たな音楽への扉。 

ジャズを中心としたソウルフルな音楽のアーティストを幅広くセレクトしてお届けする。あらゆる音楽に通じるピーター・バラカンのナビゲートで、音楽の魅力を、深く伝えてい 続きを読む

My番組登録者数
  • 0

現在、放送予定はありません。

  • キース・ジャレット ソロ・トリビュート

  • ダイアン・リーヴス ライブ・イン・フランス 2010

  • ウディ・ハーマン ライブ・イン・イングランド‘64

  • オフビート&JAZZ スペシャル JAMAICA JAZZ

  • セロニアス・モンク ライブ・イン・フランス 1969

  • ドクター・ジョン マーキー・クラブ25周年記念コンサート 1983

  • カーティス・メイフィールド ライブ・イン・ジャーマニー 1990

  • チェット・ベイカー キャンディ

  • ウェイン・ショーター・クインテット ライブ・イン・ルガーノ

  • ミルト・ジャクソン & レイ・ブラウン・カルテット ライブ・イン・ルガーノ

  • ジャック・ディジョネット・スペシャル・エディション ライブ・イン・ルガーノ

  • チック・コリア・バンド with ナンシー・ウィルソン 1982

  • フレディ・ハバード ライブ・イン・フランス 1973

  • ピンク・マルティーニ AVO Session 2011

  • チャールズ・ミンガス ライブ・イン・ヨーロッパ 1964

  • マイルス・デイヴィス・クインテット ライブ・イン・ヨーロッパ 1967

  • ローランド・カーク ライブ・イン・フランス 1972

  • ジョニー・グリフィン ライブ・イン・フランス 1971

  • ベン・シドラン ライブ・イン・ジャーマニー

  • ジョージ・シアリング ライブ・イン・ジャーマニー 1992

  • チック・コリア & ゲイリー・バートン ライブ・イン・ミュンヘン 1997

  • ジョン・コルトレーン ライブ・イン・フランス 1965

  • アート・ブレイキー & ザ・ジャズ・メッセンジャーズ ライブ・イン・フランス 1959

  • エスペランサ plays AVO Session 2012

  • マイルス・デイヴィス&クインシー・ジョーンズ ライブ・アット・モントルー 1991

  • ダイアナ・クラール ライブ・イン・リオ 2008

  • デイヴ・リーブマン・ビッグ・バンド ライブ 2005

  • リチャード・ボナ & ラウル・ミドン play AVO Session 2011

  • サミー・デイヴィス Jr. ライブ・イン・ジャーマニー 1985

  • ステファン・グラッペリ ライブ・イン・ワルシャワ 1991

  • グローヴァー・ワシントン Jr. ライブ・イン・アトランティックシティ 1990

  • パット・メセニー オーケストリオン・プロジェクト

  • ロドリーゴ・イ・ガブリエーラ ライブ・イン・コロラド

  • ジャズ・ピアノ6連弾 拡大版

  • サリフ・ケイタ ライブ・イン・フランス 2010

  • ジョン・マクラフリン & The 4th Dimension ライブ・イン・フランス 2010

  • ランディ・クロフォード at Baloise Session 2013

  • グレイトフル・デッド MOVIE

  • カート・エリング ライブ・イン・ルーマニア 2013

  • オフビート&JAZZ

    ブライアン・ブレイド ライブ・イン・スイス 2012

  • オフビート&JAZZ

    デヴィッド・マレイ feat. メイシー・グレイ ライブ・イン・ルーマニア 2013

  • テディ・ペンダーグラス ライブ・イン 1979

  • ボビー・マクファーリン ライブ・イン・フランス 2014

  • オフビート&JAZZ

    グレゴリー・ポーター ライブ・イン・ニース 2012

  • オフビート&JAZZ

    トム・ハレル with エスペランサ ライブ 2014

  • オフビート&JAZZ

    セルジオ・メンデス ライブ・イン・フランス 2014

  • ウェザー・リポート ライブ・イン・ジャーマニー 1978

  • オフビート&JAZZ

    エルメート・パスコアール ライブ・イン・フランス 2012

  • フレッド・ウェズリー & The New JB's ライブ・イン・フランス 2011

  • ベスト・オブ・マイルス・デイヴィス・アット・モントルー 1973-1991

  • ドクター・ジョン スピリット・オブ・サッチモ 2014

  • モンティ・アレキサンダー~My Road to Jazz~

  • ウェイン・ショーター・カルテット ライブ・イン・パリ 2012

  • オフビート&JAZZ

    スーザン・テデスキ plays AVO Session 2009

  • ジルベルト・ジル plays AVO Session 2002

  • ジャズ・アット・ザ・フィルハーモニック 1960

  • ドン・チェリー ライブ・イン・フランス 1971

  • パット・メセニー ユニティ・セッションズ ライブ・イン・NY 2014

  • メンフィス・スリム ライブ・イン・フランス 1973

  • 渡辺香津美 ギター生活45周年祭 Part1

  • 渡辺香津美 ギター生活45周年祭 Part2

  • アラン・トゥーサン ライブ・イン・バーゼル 2015

  • 5周年記念 もう一度観たいあの1本!「JAMAICA JAZZ」

  • 渡辺貞夫65周年 with デイヴ・グルーシン&フレンズ「アンコール!武道館リサイタル」

  • トロンボーン・ショーティ ライブ・イン・バーゼル 2015

  • ラロ・シフリン ジャズ・ミーツ・ザ・シンフォニー 1994

  • チック・コリア ソロ・ピアノ 1982

  • ベニー・グッドマン & ライオネル・ハンプトンに捧ぐ

  • オフビート&JAZZ マヌ・カチェ/リチャード・ボナ/エリック・レニーニ/ステファノ・ディ・バティスタ

    ドラマーのM・カチェ、ベーシストのR・ボナ、ピアニストのE・レニーニ、サックス奏者S・ディ・バティスタ。独自の世界を築き上げた4人が集結したライブ。

    ピーター・ガブリエル、スティング、ジョニ・ミッチェルなどのスーパースターと共演してきた売れっ子ドラマーのマヌ・カチェ、アフリカのカメルーン出身で「ジャコ・パストリアスの再来」といわれるスーパーベーシストのリチャード・ボナ。そして、ベルギー出身で、独自の音楽性で高い評価を得ているピアニストのエリック・レニーニ、イタリア出身でパリを拠点に活動しているヨーロッパを代表するサックス奏者のステファノ・ディ・バティスタという、それぞれがリーダーとしても活躍しているトップアーティスト4人が集結し、2014年の夏にツアーを行なった。今回は、そんな彼らの2014年7月、フランスでのライブの模様を放送する。
    現代ジャズのトップを走り続ける4人のクリエイティブな演奏が楽しめるステージ。このグループでのアルバムは発表されておらず、来日もしていないので、とても貴重なプログラムだといえる。

    収録日・収録場所

    • 2014年7月8日/フランス・ヴィエンヌ

    楽曲情報

    • November 99
    • Under Her Spell
    • Song for Her
    • Joy
    • Clubbing
    • Mut'Esukudu

    出演

    • MC
      ピーター・バラカン
    • MC
      荻野仁美
    • 出演
      マヌ・カチェ
    • 出演
      エリック・レニーニ
    • 出演
      ステファノ・ディ・バティスタ
    • 出演
      リチャード・ボナ
    • インタビュー
      スナーキー・パピー
  • ジョニー・ウィンター with ドクター・ジョン ライブ・イン・スウェーデン 1987

閉じる

My番組登録とは?

My番組登録で見逃し防止!

見たい番組、気になる番組をあらかじめ登録。
放送時間前のリマインドメールで番組をうっかり見逃すことがありません。

利用するには?

WEB会員IDをご登録のうえ、ログインしてご利用ください。

WEB会員IDをお持ちでない方
WEB会員IDを登録する
WEB会員IDをお持ちの方
ログインする
閉じる

番組で使用されているアイコンについて

初回放送
新番組
最終回
生放送
5.1chサラウンド放送
二カ国語版放送
吹替版放送
字幕版放送
字幕放送
ノンスクランブル(無料放送)
オンデマンドでの同時配信
オンデマンドでの同時配信対象外
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、PG-12指定(12歳未満は保護者同伴が望ましい)されたもの
劇場公開時、PG12指定(小学生以下は助言・指導が必要)されたもの
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R-15指定(15歳未満鑑賞不可)されたもの
R-15指定に相当する場面があると思われるもの
劇場公開時、R15+指定(15歳以上鑑賞可)されたもの
R15+指定に相当する場面があると思われるもの
1998年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R指定(一般映画制限付き)とされたもの