映画
極道の妻たち 赤い殺意

極道の妻たち 赤い殺意

長年シリーズの顔を務めた岩下志麻から主役の座を引き継ぎ、高島礼子が姐御肌のヒロインを熱演。極道の世界を女性側の視点から描いた、新生“極妻”シリーズの第1弾。

極道の知られざる世界を女性側の視点から描いて一躍話題を呼んだ、家田荘子の異色のルポルタージュ「極道の妻たち」。1986年、これをもとに第1作が映画化され、大ヒットしたのを皮切りに、1998年の第10作「決着」まで、長らく同シリーズの看板女優を務めた岩下になり代わって、本作からは高島が主役に抜擢されて姐御肌のヒロインをフレッシュに熱演。さらには、かたせ梨乃が先のシリーズに引き続いて準主役で存在感を発揮。監督は、本作以後、新生“極妻”シリーズを4本立て続けに手掛ける関本郁夫。

My番組登録者数
  • 0
極道の妻たち 赤い殺意

長年シリーズの顔を務めた岩下志麻から主役の座を引き継ぎ、高島礼子が姐御肌のヒロインを熱演。極道の世界を女性側の視点から描いた、新生“極妻”シリーズの第1弾。

大阪を拠点にする高須組の組長が、祭りのさなかに暗殺され、親の反対を押し切って結婚し、グアムに新婚旅行中だった息子の俊之が、新妻の由紀を伴って急遽帰国。それまで堅気として生きてきた俊之は、これを機に父の跡目を継ぐ決心を固めるが、今度はその俊之までもが暗殺される事態に。実はこれらは、高須組の看板と利権をひそかに付け狙う幹部の根元が企てた陰謀だった。愛する夫の無念を晴らすべく、由紀は復讐を心に誓う。

作品データ

  • 制作年/1998
  • 制作国/日本
  • 内容時間/106分
  • ジャンル/ドラマ・アクション/冒険

出演

役名 役者名
高須由紀 高島礼子
田所寿美 かたせ梨乃
高須俊之 野村宏伸
根本紘一 中尾彬
高須陽造 名古屋章

スタッフ

  • 監督
    関本郁夫
  • 脚本
    中島貞夫
  • 撮影
    水巻祐介
  • 音楽
    大島ミチル
閉じる

My番組登録とは?

My番組登録で見逃し防止!

見たい番組、気になる番組をあらかじめ登録。
放送時間前のリマインドメールで番組をうっかり見逃すことがありません。

利用するには?

WEB会員IDをご登録のうえ、ログインしてご利用ください。

WEB会員IDをお持ちでない方
WEB会員IDを登録する
WEB会員IDをお持ちの方
ログインする
閉じる

番組で使用されているアイコンについて

初回放送
新番組
最終回
生放送
5.1chサラウンド放送
二カ国語版放送
吹替版放送
字幕版放送
字幕放送
ノンスクランブル(無料放送)
オンデマンドでの同時配信
オンデマンドでの同時配信対象外
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、PG-12指定(12歳未満は保護者同伴が望ましい)されたもの
劇場公開時、PG12指定(小学生以下は助言・指導が必要)されたもの
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R-15指定(15歳未満鑑賞不可)されたもの
R-15指定に相当する場面があると思われるもの
劇場公開時、R15+指定(15歳以上鑑賞可)されたもの
R15+指定に相当する場面があると思われるもの
1998年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R指定(一般映画制限付き)とされたもの