映画
セントラル・インテリジェンス

セントラル・インテリジェンス

10/14(月・祝)午前6:05

肉体派人気男優のD・ジョンソンが、CIA局員を演じるスパイアクションコメディ。高校時代はスーパースターで今はしがない会計士が、元同級生が関わる事件の真相に迫る。

「スカイスクレイパー」のジョンソンとR・M・サーバー監督は本作がコンビを組むきっかけになり、人気コメディアンのK・ハートが共演。ハート演じる中年の会計士カルヴィンが、ジョンソン演じるCIA局員ボブが関わる事件に巻き込まれ、文句を言いながらも名コンビぶりを発揮する、痛快なバディムービーだ。ボブやA・ライアン演じる局員のハリス、A・ポール演じる元相棒のフィルが果たして味方なのか敵なのかというサスペンスも面白い。さらにボブが大好きだという1980年代の某青春映画のネタも笑いを誘う。

My番組登録者数
  • 0
セントラル・インテリジェンス

肉体派人気男優のD・ジョンソンが、CIA局員を演じるスパイアクションコメディ。高校時代はスーパースターで今はしがない会計士が、元同級生が関わる事件の真相に迫る。

高校時代はバスケ部の人気者だったが、現在はしがない中年会計士のカルヴィン。ある日、フェイスブックを見ていた彼に友達リクエストが届く。送り主はどうやら高校時代、ぽっちゃり体格のいじめられっ子だったボブで、20年ぶりに会いたいと誘われる。カルヴィンがバーに行くとそこに現われたのは、昔とまったく異なるマッチョなボブで、彼はCIA局員だった。やがてカルヴィンはボブが巻き込まれた事件に関係するはめに。

作品データ

  • 原題/Central Intelligence
  • 制作年/2016
  • 制作国/アメリカ
  • 内容時間(字幕版)/108分
  • ジャンル/コメディ・アクション/冒険

出演

役名 役者名
ボブ・ストーン ドウェイン・ジョンソン
カルヴィン・ジョイナー ケヴィン・ハート
パメラ・ハリス エイミー・ライアン
フィル アーロン・ポール
マギー ダニエル・ニコレット
トレバー ジェイソン・ベイトマン
スティーブ ライアン・ハンセン

スタッフ

  • 監督
    ローソン・マーシャル・サーバー
  • 製作
    スコット・ステューバー
  • 製作
    ピーター・プリンシパト
  • 製作
    ポール・ヤングほか
  • 脚本
    アイク・バリンホルツ
  • 脚本
    デヴィッド・スタッセン
  • 脚本
    ローソン・マーシャル・サーバー
  • 撮影
    バリー・ピーターソン
  • 音楽
    セオドア・シャピロ
  • 音楽
    ルートヴィッヒ・ヨーランソン

関連特集

ウィークエンドエンタ!

週末夜は邦画、洋画のエンタメ作品が続々

平日夜は最新映画!

ユーザーレビュー

投稿されているレビューはありません。

関連特集

ウィークエンドエンタ!

週末夜は邦画、洋画のエンタメ作品が続々

平日夜は最新映画!

閉じる

My番組登録とは?

My番組登録で見逃し防止!

見たい番組、気になる番組をあらかじめ登録。
放送時間前のリマインドメールで番組をうっかり見逃すことがありません。

利用するには?

WEB会員IDをご登録のうえ、ログインしてご利用ください。

WEB会員IDをお持ちでない方
WEB会員IDを登録する
WEB会員IDをお持ちの方
ログインする
閉じる

番組で使用されているアイコンについて

初回放送
新番組
最終回
生放送
5.1chサラウンド放送
二カ国語版放送
吹替版放送
字幕版放送
字幕放送
ノンスクランブル(無料放送)
オンデマンドでの同時配信
オンデマンドでの同時配信対象外
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、PG-12指定(12歳未満は保護者同伴が望ましい)されたもの
劇場公開時、PG12指定(小学生以下は助言・指導が必要)されたもの
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R-15指定(15歳未満鑑賞不可)されたもの
R-15指定に相当する場面があると思われるもの
劇場公開時、R15+指定(15歳以上鑑賞可)されたもの
R15+指定に相当する場面があると思われるもの
1998年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R指定(一般映画制限付き)とされたもの